イギリスといえばまずはさすがにロンドン

ロンドン市内の観光はよいです

イギリス旅行にいくのであれば、やはりロンドン市内がお勧めできます。イギリスというのは、大雑把にいいますと四つの地方があります。イングランド、ウェールズ、北アイルランド、スコットランドです。それぞれ、元々は独立した王国だったのですが、それが合併して今のイギリスとなったのです、その一つがイングランドであるわけです。首都があるのもイングランドですから、名目も事実上もはっきりいってイングランドが中心であるといえます。イングランドでお勧めできる旅行先といえば、やはりなんといっても首都であるロンドンです。さすがに色々と見るところがあります。例えば、歴代の王が戴冠式を行うウェストミンスター宮殿がお勧めできます。ちなみに現在では、イギリスの国会議事堂としても使われています。

ビックベンもとてもお勧めできる

有名なビックベンというところが極めてお勧めできる観光名所です。他にもバッキンガム宮殿もよいです。特定の時期以外は見学ができないのですが、外から眺めるだけでも価値があります。見学できる時期もありますから、それを狙うのもお勧めできます。さらに金融街であるシティ・オブ・ロンドンもお勧めできます。世界金融の一角を担っているところですから、一見する価値はありますので、是非とも行ってみることです。これからの国際社会人としていきていくのであれば、金融街を見学することは良い経験となるのは間違いないです。当然ですが、イギリスですから、紅茶も楽しめます。

ここで三重にいるタビマスターズを見つけて旅行に行こう